YOH消防士の資産運用・株式投資

消防士の資産運用、株式投資、仕事について紹介しています。

確実に不幸になる方法は「常に他人と比較する」こと

日本の社会保障

 世界各国を見ても社会保障制度が日本ほど整っている国は非常に少ないです。

 ・医療

 ・介護

 ・福祉

 このようなことが最低限は保証されています。そして、治安維持の面でも非常にコストパフォーマンスに優れています。

 ・警察

 ・消防

 ・自衛隊

 消防組織に属している私が言うのもなんですが、日本の治安維持組織というのは非常に優秀です。24時間365日、誰にでも一定のサービスを等しく提供するような仕組みが作られています。そして、これらの治安維持にかかる費用は国民1人当たり1万円と言われています。

 つまり、日本にいればどのような立場であっても、生きていく上で必要最低限の生活は保障され、安心安全のサービスも受けることができると考えておいてよいということです。

多くの人がベーシックライフサポート以上にお金を稼ぐ

 日本では誰しもがベーシックライフサポートを受けることができる環境が整っています。

 ・ギャンブルで借金を作って自己破産した

 ・自堕落な生活を続けてアルコール依存症になっている

 このような、一般的な社会人の感覚からすればおやっと感じるような方であっても、生活保護のサービスを受けるなどをすれば、最低限の生活は保障されているということです。しかし、多くの人は教育機関を卒業すれば働いてお金を稼ぐという選択をします。

 ・営利企業に属して働く

 ・公務員として働く

 このような選択をされる方が大多数で、残りの少数がフリーランスや起業といった選択をします。

 組織に属して労働の対価としてお金をもらうか、自分の力だけで稼ぐかの違いはありますが、誰しもが最低限の生活以上の生活をするためにお金を稼ぐという選択をするのということです。

誰しもが他人よりもよい生活を送りたい

 多くの人がお金を稼ぐ理由はベーシックライフサポートで得るものだけでは、満足いくような生活を送ることができないからですね。

 ・家賃5万円の共同住宅

 ・月の食費は3万円

 ・車などの贅沢品を持つことができない

 生活保護のサービスを受けられている方の暮らしは世帯によって程度の差がありますが、概ねこのような状態です。多くの方はこれでは満足できないということですね。

 ・きれいで広い家に住みたい

 ・気兼ねなく外食をしたい

 ・家電は最新のものを揃えたい

 ・車は見栄えのするような快適性に優れた車

 程度や求めるものの差はありますが、多くの人はこのような生活を強く求めるということです。そして、これらのことを得るためにお金を稼ぐ必要があるのですね。ここで大切なのは、お金がかかる生活を自分が求めているかどうかということです。

 ・きれいで広い家

 ・見栄えのする快適性に優れた車

  このようなものを100%自分の意思で求めているのであれば、それらのものに対してお金を稼ぐ必要があります。しかし、「他人よりよりもよい生活を送りたい」といった考えで贅沢なものを求めているのであれば、お金を稼ぐ行為に終わりはないということです。

自分の夢に他人の比較という要素を入れてはいけない。夢が濁ってしまう。

YOHの考え

 私が日常生活で意識していることは「他人と比較しない」ということです。

 ・仕事

 ・生活

 ・お金

 このようなことは他人と比較してよいことはないからですね。簡単に不幸になる方法が、常に他人と自分を比較し続けることだということです。

 ・同僚が3,000万円の住宅を購入した

 ・友人が300万円の国産車を購入した

 このようなことは、一般的な年収で働く公務員や会社員にとっては、非常に贅沢な話ですが、上を見ればキリがありません。

 ・6,000万円の住宅

 ・800万円のポルシェ718ケイマン

 同じような属性でこれらを所有している方を見れば、自分の3,000万円の住宅や300万円の国産車がくすんで見えてしまうということです。

 ・もっと高いものが欲しい

 ・もっと他人よりもよいものが欲しい

 このような感情は上限に達するということはありません。これらの欲望を満たすには使いきれないほどのお金を稼いでもなお足りないということです。お金に対しては誰しもが、一定の線引きをして妥協する必要があるということです。

 ・自分の収入に合わせた住居

 ・自分の収入に合わせた食事

 ・自分の収入に合わせた生活

 日本に住んでいる以上は、これで十分な生活が送ることができるのは間違いありません。これ以上の生活を求めるのは、お金を持っているかどうかに関わらず、自分を不幸にしてしまうということです。ご覧いただきありがとうございました。

 慎ましく生活すれば、一般的な年収を大きく逸脱しなくても1億円をつくることは不可能ではないですね。

fire-money.hatenablog.com

 他人と同じ生活や考えをしていれば、自然とお金が貯まることはないということです。

fire-money.hatenablog.com

 私も仕事に関しては他人と比較する時期がありました。それを辞めてからは仕事が非常に楽になりましたね。

fire-money.hatenablog.com